トップページ > 卒業生の皆様へ

卒業生の皆様へ


      鴎翠会(おうすいかい)とは、兵庫大学附属須磨ノ浦高等学校の卒業生による 同窓会のことです。

  同窓会の皆様にはお変わりなくお元気でお過ごしの事と 存じます。
須磨ノ浦女子高等学校90周年を記念して 校長先生のご厚意でホームページを立ち上がらせて頂きました。
卒業以来、母校を訪ねる機会もなく数十年が経ち 一度も来校されていない方もいらっしゃるのではないでしょうか?
時代の流れと共に、母校も様々に変化しております。
平成26年は兵庫大学附属須磨ノ浦高等学校に改名されて、100周年に 向けて勉強に、スポーツ、クラブ活動に頑張っています。

最後に、これからはホームページを通して住所不明の方の確認や鴎翠会の活動の様子等、お伝え出来る様になればと思います。又 交流の場として親しんで頂き  「以和為貴」 一人でも多くの方々との交流を期待しております。 ご協力宜しくお願い致します。
                   鴎翠会会長  池澤節子

この度、鴎翠会(おうすいかい)のホームページの立ち上げに際し、学校代表致しまして、心より厚く御礼申し上げます。
大正12年の創立以来、多くの困難に立ち向かいながら今日、90年の歴史を刻みこむことができました。この歴史は歴代の理事長、校長先生及び多くの教職員の方々のお力添えはもちろんのこと、多数の卒業生の温かいご理解があったからこそと重ねて感謝申し上げます。本校はこの90年を一区切りとし、平成26年4月より兵庫大学附属須磨ノ浦高等学校と改名し、100年に向かって力強く歩み出す事となりました。鴎翠会の皆様方にはこれまで同様、本校へのご理解とご支援をお願いし、創立以来建学の精神の「以和為貴」を支えとし、今後も鴎翠会の益々のご発展を心より念じております。

                           兵庫大学附属須磨ノ浦高等学校  校 長 河野 幸星



  


連日の猛暑、皆様お変わりございませんか。 先日来の九州北部の水害は線状降水帯によるもの、あまり聞き慣れない言葉だけれど豪雨が集中して大量に降ったという事なのでしょうか、あまりにも被害が大きいので胸がつまります。又、新潟、北陸、東北南部地方の雨、 何時、何処で、何が起こるかしれないですね。
どうぞ皆様、お身体をご自愛なされこの夏乗り越えましょうね。

       




 

   

 本日のご講師 長谷川慶悟先生
(天台宗念仏山教信寺塔頭法泉院住職)
の辻説法ライブが催されました。


 コントラバスの大きな楽器を まのあたりで演奏されるのを 見たのは初めてで、低音はもちろん高音も奏でられオペラ歌曲や私達の知っている懐かしい歌をピアノ伴奏で演奏して下さり11曲、もううっとり感動しました。生徒さんも私語一つ無く聞き入っておられました。クラシックを鑑賞する機会が有りませんでしたが、今日は十分に楽しませてくださりお釈迦様の教えも、難しい言葉でなく生徒さんにも理解できる言葉で御説法下さり有り難いお花まつりでした。


  ご来賓の方、ご父兄の方、鴎翠会の私達も感動のひとときでした。 又、長谷川先生のお母様も当学園(須磨ノ浦高等学校)の卒業生だと伺い本当に不思議なご縁だと感じました。

お花まつりの後、鴎翠会の幹事役員会を開催致しました。
  校長先生のお話を伺った後、
  新役員の確認
  昨年の同窓会 反省会に基づき今年の総会準備について話し合いました。


卒業生の皆様 今年も11月3日(文化の日)、12時(予定)から同窓会総会が行われます。
是非ご参加下さいます様お待ちしております。
    


    平成29年4月10日

新入生の皆様

この三年間で建学の精神「以和為貴」を しっかり受け止めて 学業に、スポーツに、 クラブ活動に、夢を持って進んで欲しいと願っています。


  


   

 

第69回 卒業の皆様 

 

ご卒業おめでとうございます。

須磨ノ浦で学んだ 学園訓「感謝・寛容・互譲」を何時までも心に留め、これから 進学、就職と色々な道へ進まれることと思いますが今までの出会いを感謝し、これからめぐり合う出会いを大切に大きく羽ばたいてくださいませ。2月28日の「送別の集い」は本当に楽しい思い出がいっぱい有り懐かしかったですね。(午前中は新旧、鴎翠会幹事の顔合わせが有りました

今年も11月3日(生活発表とバザー)は、同窓会(鴎翠会(おうすいかい))が有りますので是非 学校へいらしてくださいね。お待ちしています。


        

11月3日、恒例の「生活発表とバザー」が開催され、私達卒業生も地下の多目的ホールを お借りして鴎翠会総会(卒業生の集い)を開催させていただきました。卒業生も多数来校され 総会にもお子様もまじえ、校長先生のお話を伺った後サンドイッチやお菓子を頂きながら楽しく歓談して閉会致しました。これを機に同窓生の輪が広がってゆくことを願っております。 其のあと、役員が集まって反省会を終え無事終了致しました。





今年の夏は暑くて異常気象、各地で被害がありました。本当に胸の詰まる思いです。

睦学園関係物故者追悼会    平成28年9月17日(土)  
 献灯・献華・三帰依・・・・・・と続いて、ご法話がありました。
 ① 時間を粗末にするな。
 ② 言葉の重さ
      一つの言葉で、けんかして
      一つの言葉で、仲直り
      一つの言葉で、頭が下がり
      一つの言葉で、笑い合い
      一つの言葉で、流される
      一つの言葉は、それぞれに 一つの心を、もっている、
      きれいな言葉は、きれいな心
      優しい言葉は、優しい心 一つの言葉を大切に、一つの言葉を美しく。
 ③ 麻薬は駄目!
 ④ 人間の一番大事なのは自由である。
 ⑤ 仏様はお香が好きなので、それで焼香する
 ⑥ 手は善にも悪にもなる。
 ⑦ 歎異抄は良い本ですよ
 ⑧ 一期一会
 ⑨ 今日の元気は大事にする。
                  浄土真宗本願寺派布教使 足利孝之先生のお話でした。
   とかく忘れがちな自分自身の心を反省させられるお話でした。
   生徒達も真剣に聞いていました。

 

卒業生の皆様
今年も、恒例の生活発表とバザーが近づいて参りました。それぞれの分野でご活躍されたり、ご家庭で頑張っておられる事とおもいます。今年も例年の様に学校内で同窓会総会(鴎翠会)がございます。お友達を誘い、お子様連れも可能ですのでご一緒に参加を宜しくお願い致します。



役員の皆様
準備の都合もありますので、校内の多目的ホールへ 9時 集合 とさせて頂きますので、宜しくお願い致します。

                池澤節子

 





今日のご講師は 浄土真宗本願寺派善福寺(鹿児島県)住職・本願寺派布教使 長倉伯博先生のお話をお聞きしました。
「日本の坊さんは何故死んでから出てくるの?本当に余命少ない危ない患者さんに看護・介護は出来ないのか・・・・」というお話から、先生のお話が始まりました。

① 先生は、相手(末期的症状の患者さん)のお話しをよく聞き、辛い事を話すと楽になるからお話しを聞ける人になれ。「大丈夫だよ、辛い事を話してくれて 有難う」 と感謝する気持ち。

② 頑張れ! という言葉は、元気なスポーツ選手や 勉強されている方には好いが、末期患者さんの場合には残酷な言葉である。「よく頑張っているね。」は、相手を褒めている言葉。

③ 私は天寿を全うした、自分の人生を全うした。十分頑張ったから。・・・患者さんからこんな言葉を聞くと嬉しい。

④ 「可哀そう・・」という言葉も駄目! 一生懸命(精一杯)生きた事を褒めてあげる。 何時かは、誰でも、先に逝った会いたい人に又逢える、今は生きる課題を与える。

⑤ 命の見つめ方 この世に生まれて一生懸命生きている。 辛い事が多いが、一生懸命生きるという教えが仏教である。とも、おっしゃられました。

須磨ノ浦の生徒さんは、
ぬくもりと笑みが出来る生徒さんです。と生徒達を褒めて お話を締めくくられました。 ご講師の先生のお話をうまく書き表せませんでしたが、私はとても感動して聞き入りました。 生徒さんも、真剣に聞き入っておられました。 有難うございました。

鴎翠会 お花まつりの後、役員会を開催しました。
新役員の確認  昨年の同窓会 反省会に基づき今年の総会準備について話し合いました。

卒業生の皆様 今年も11月3日(文化の日)、12時(予定)から同窓会総会が行われます。 是非ご参加くださいます様お待ちしております。そして懐かしい母校での先生方、友人、先輩、後輩との 出会いを楽しみましょう。参加費は無料です。

                      
        
             
                     平成28年度 新入生の皆様
兵庫大学附属須磨ノ浦高等学校へご入学おめでとうございます。 当校は他校に無い行事等が有り、建学の精神「和」に基づいて 人間的に大きく成長される事でしょう。この3年間で各1人1人の 明るい未来に向かって、学業に、スポーツ、課外活動に悔いなく頑張ってくださいませ。私達鴎翠会(卒業生の会)も陰ながら応援しています。


           
                          記
                 平成28年 5月14日(土) 12時30分から
        お花まつりの後、鴎翠会幹事会を開きますので、幹事役員の方ご出席を 宜しくお願い致します。
        詳細は追ってご連絡いたします。
              

            
      
今年も恒例の「生活発表とバザー」開催に、来賓・近隣・須磨幼稚園・生徒保護者・中学生・旧職員・卒業生・・・とご来校下さり、開門と同時に生徒達の歓迎の演技に感動されておられました。
           
      
 私達卒業生たちも、校内の多目的ホールをお借りして鴎翠会総会(卒業生の会)を開催させて頂きました。卒業生も225名 来校され総会の方へも多くの卒業生が参加され校長先生のお話しを伺った後、懐かしく歓談された後 閉会致しました。後輩達の学校生活やクラブ活動の発表、生徒による模擬店、ステージ発表、とても楽しいものでした。保護者会による手作り作品・寄贈品販売などもあり、是非 来年も11月3日 又皆様 お会い致しましょう。

恒例の「生活発表とバザー」が 開催されます。 
   平成27年 11月3日(文化の日)9:30~14:30

学校を訪ねたくても、なかなか機会がないと訪ねられませんね。
この日は、ご来賓の方、ご退職なされた先生方、保護者の方、 来春受験の生徒さん、ご近所の方、卒業生の方は 小さなお子様も連れてお見えですよ。
お気楽に参加して下さいませ。 お待ちしております。

               


卒業生の皆様 右上に表示されている 「住所変更・近況報告」もクリックして 開いて見てくださいね。
卒業生の近況等が投稿してくださっています。


     

   7月29日・・・バレーボール 舞州アリーナ(大阪市此花区)
   8月3日 ・・・ソフトボール 守山市民運動公園(滋賀県守山市)
   詳しくは兵庫大学附属須磨ノ浦高等学校の「最新情報」をご覧くださいませ。
    卒業生の皆様お時間がございましたら、是非応援宜しくお願い致します。
 



 


4月10日 393名の生徒さんが、保護者の方に付き添われ雨の中、元気に入学されました。
(私達も懐かしく思い出されました。)

 

        

初めての礼拝、献香、献灯、献花、聖歌隊の美しいハーモニーに驚かれた方も いらっしゃったことでしょう。
新入生宣誓をされて、1人1人心新たに感じ聖典念珠授与され、須磨ノ浦高等学校の生徒としての覚悟を持たれたのではないでしょうか。 そして、進路別のクラス 各教室に入り手続きを済まされて帰宅された事です。


平成27年5月16日(土)


 献灯・献華 左上写真

 

 

 

 

 

 灌仏会(かんぶつえ)下写真
お釈迦様が今からおよそ2500年前にお生まれになったことをお祝する日です。 そこで誕生仏を花御堂に安置し、甘茶を注ぐことから「灌仏会」とも言われます。

 

 講演 三浦 明利先生 下写真
光明寺住職シンガーソングライター。バンド時代には数々のコンテストでグランプリを受賞し、龍谷大学大学院修了、本願寺仏教音楽・儀礼研究所研究生を径て、仏教の心を盛り込み作詞・作曲・演奏活動に取り組んでおられます。
< 演奏曲目>
Asian Soul・ハッピーバースデイ・マーヤーさま・ ナモアミダブツ・花束レクイエム・ふるさと・ ありがとう~私を包むすべてに~・最後にみんなで 恩徳讃を手拍子で信じられない位楽しく 歌いました。

 

◎鴎翠会 役員会
・校長先生のご挨拶
・新役員の連絡網の確認
・昨年の同窓会総会の反省会に基づき今年の総会準備について話し合いました。

卒業生の皆様、 今年も11月3日(文化の日)、12時半(予定)から 同窓会総会が行われます。是非ご参加くださいます様お待ちしております。 そして懐かしい母校での先生方、友人、先輩、後輩との出会いを楽しみましょう。 お待ちいたしております。(無料)


    

   卒業生 230余名の方達がご来校くださり、
校内でのクラブ活動、成果発表、生徒による模擬店や
保護者会による手作り作品、寄贈品の販売等多彩なイベントを楽しまれ、
多目的ホールでの鴎翠会総会(卒業生の会)にも多数参加して下さいました。
ご退職なされた先生方、先輩、後輩の方とも和気藹藹と歓談され、
無事 閉会致しました。
これから年末年始ご多忙と存じますが、皆様 お身体ご自愛くださいます様に、
どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ。       

★原稿募集★

会員の皆様、近況報告、情報交換や学年会、クラス会、クラブ同好会等の近況を是非ご投稿くださいませ。首を長くしてお待ちしております。学校の事務所 係 橋本さんまでご連絡ください。 

※クラス会・同窓会等で学校を利用したい折は、事務室 橋本までご連絡いただければ、相談に応じて利用可能です。