トップページ > 学校紹介 > 国際交流のあゆみ

学校紹介

国際交流のあゆみ

国際社会に生きる日本人として、国際的な視野を身に付け、心豊かな人間教育を目指す国際教育は「和をもって貴しとなす」の本校建学の精神と一致するものです。国際教育に計画的・積極的に取り組み、輝かしい実績を上げ国際教育先進校としての、歩みを続けています。

1976年~ アメリカ、フランス、ニュージーランドへのホームスティによる体験学習の開始
1977年~ ビューグル・コーは、3年ごとに音楽使節団として、フランス・ニース市の国際カーニバルに出演
第2外国語としてフランス人教師によるフランス語講座を実施(文部省指定校)
1979年 フランス・ニース市・国立エチエンヌドルブ高等学校と姉妹校提携を結ぶ
1993年 ビューグル・コーが日本代表として韓国エキスポに出場
1994年 外国語多様化学習と国際理解教育研究発表会(フランス語公開授業と講演)を実施
2000年 フランス国立エチエンヌドルブ高等学校との交流25周年記念式典挙行
2005年 ドイツからの留学生1年間本校で学ぶ
2008年 河野申之名誉理事長 フランス文部省より教育功労賞「パルムアカデミック勲章」(コマンドゥール)を受章される。
2011年 総合進学・福祉ウェルネスコース グアム修学旅行を開始
2013年 ニュージーランド・ロトルアガールズハイスクールとの交流20周年を迎える