トップページ > 学校紹介 > 教育理念

学校紹介

教育理念

学校長 河野幸星

健やかに、しなやかに。

価値観の多様性や国際化が急速に進む21世紀社会をしなやかな力強さで生き抜き、次代の担い手となれる知性と創造性に富む新しい女性の誕生を私たちは願っています。

聖徳太子の「和を以って貴しと為す」を建学の精神に創立された本校は、浄土真宗本願寺派の宗門学校として、仏教精神から学び得る感謝、智恵、ゆかしさなど宗教的情操教育を基盤に、国際性や創造性を養う個性尊重の人間教育に取り組んでいます。

建学の精神

本校は、大正12年創立以来、聖徳太子の「和を以て貴しとなす」を建学の精神として、喜びと慈愛を養い、浄土真宗本願寺派の宗門校として宗教的情操を高める教育をしています。

学園訓

やさしさと愛、そして明日へ
人間性豊かな近代女性の育成をめざして

一人ひとりの知性と
想像力を育むために
個性を尊重し

グローバルな視野で
新たな時代に羽ばたくために
国際性を育み

健やかでしなやかな
こころを育むために
宗教的情操を深めています