平成30年11月3日〜11月5日にかけて平成30年度兵庫県高等学校新人ソフトボール大会が行われ ソフトボール部がみごと優勝しました。3月佐賀で行われる、全国大会への出場を決めました。


↑ 写真をクリックすると大きく表示されます   ↑ 

 
ソフトボール部監督 池田 紀子


夏からのメンバーが3人という状況で新チーム作りが遅く厳しい状態でした。
前評判と高い武庫川高校と対戦した時は自分が戦々恐々としていたと思います。選手もプレッシャーとの戦いだったと思いますが、一戦一戦成長が感じられ、終わってみれば無事勝利し、最終戦までくることができました。
決勝の神戸野田戦はいつもの夏の緊張はあまりありませんでした。なるようにしかならないという開き直りで向かっていくことができました。ピンチをナイスプレーで切り抜け本当によく踏ん張ったと思います。
選手の感想の中にも「楽しかった」という言葉があり、少しながら感じ方が変化してきたのかなと嬉しく思いました。応援してくださりありがとうございました。





平成30年度兵庫県高等学校新人ソフトボール大会
平成30年11月3日〜11月5日
会場:しあわせの村、明石海浜公園



日程 対戦相手 結果 会場
11/3 福崎 15-0 
しあわせの村
11/4 姫路南 14-0 
しあわせの村
11/4 武庫川 8-0 
しあわせの村
11/5 園田 4-0 
しあわせの村
11/5 神戸野田 4-0 
しあわせの村
優勝
詳しいトーナメント表はこちらから

平成30年度兵庫県高等学校新人ソフトボール大会








最新情報のページへ戻る