この度、ソフトボール部は全国高等学校総合体育大会にて9年ぶりの日本一を果たし、ホテルオークラ神戸にて祝賀会を開催いたしました。
当日は300名の皆様にご出席していただき、祝賀会は盛大に執り行われました。
今後ともご声援よろしくお願いいたします。


 
平成30年度全国高等学校総合体育大会優勝祝賀会のようす

★3秒ごとに画像がスライドします★
花




10/28 神戸新聞掲載記事より
 
 須磨ノ浦高、全国V祝う ソフトボール女子


今夏の全国高校総体ソフトボール女子で9年ぶり2度目の優勝を飾った須磨ノ浦の祝賀会が27日、神戸市中央区のホテルオークラ神戸で開かれ、関係者ら300人が出席した。
就任14年目の池田紀子監督は「選手の日ごろの努力によって、このような会を開いていただけたことに深く感謝します」と語った。
準決勝では、3季連続で全国制覇している創志学園(岡山)を延長の末に撃破するなど接戦で強さを発揮。多くの選手を送り込んだ福井国体でも兵庫の優勝に貢献した。
いずれの大会も主将としてけん引した高橋まひろ(3年)は「あらためて、いろいろな人に支えられて日本一になれたと実感した」と感激していた。

最新情報のページへ戻る