11月3日・4日にベルコム総合体育館で行われた「兵庫県高等学校新体操新人大会」において新体操部が団体優勝、個人総合では井手口真子さんが優勝・松崎梨恩さんが2位と好成績をおさめ、来年3月に行われる全国大会への出場が決まりました。
全国大会は3月24日25日に福島県で行われます。
応援よろしくお願いします。





 新人大会での団体優勝は4年ぶりであり、個人2名の全国出場を含め新体操部にとって、とても嬉しい結果となりました。
今回の優勝にあたり、選手たちのあきらめない努力と3年生のサポート、そして何よりいつも温かく応援してくださる皆さんの支えのおかげだと深く感謝しております。ありがとうございました。
 選抜大会出場は今後チームにとって飛躍できる大きなチャンスであり、試合までに個々の能力や技術の向上を目指したいと考えています。
3月24日・25日に福島県で行われる全国高等学校選抜大会では結果が残せるよう、この冬自分に自分たちに勝てる練習を重ねていきたいと思います。
皆さん応援よろしくお願いいたします。
                              新体操部監督 岡本菜穂子