「ソフトボール部、『筋肉番付』に挑戦!(収録編)」

(2001/7/12 於:睦の里 総合グラウンド)

 睦の里 総合グラウンドに、ソフトボール部とTBSスタッフが集結。TBS系人気番組、「筋肉番付」の「ストラック・アウト」に本校ソフトボール部が挑戦しました。

 あいにくの曇り空ながら、須磨キャンパスから、大勢の生徒が応援に駆けつけ収録スタート前からすでにムードは最高潮。挑戦する選手に精一杯の声援を送っていました。

 出場選手・記録については、放映の関係上このページでは省略させていただきますが、
もの凄い記録が生まれました!とだけお伝えしておきましょう。
すごい歓声に包まれた中で、集中力を発揮した選手達は誰もが素晴らしく輝いて見えました。
この興奮が皆様にお伝えできる放映日が待ち遠しいです。もちろん、放映日はWebでも紹介いたします!

これが挑戦するストラック・アウトのボード
5番は丸くフチ取られて、当てにくくなっています。

パーフェクトを出せば、右の金剛くんに挑戦できます。

全員が固唾を飲む一瞬。

「当たれ〜」と心で叫びます。

おなじみ浅岡聡アナウンサーと一緒に。

これはオープニングのカットですが、もうみんな「全開」状態です。これがソフトボール部のパワーなんでしょうね。

 

 見慣れたグラウンドにカメラが入っただけで、何か違う世界に来たみたいな錯覚がします。

 でも、だんだん興奮してきてカメラなんて意識していませんでした・・・

一球一球を、心を込めて全力投球です。

 須磨区にホームスタジアムのある「オリックス・ブルーウェーブ」から特別 に応援に駆けつけてくれました。

 現場は更にヒートアップします。

 

インタビューの様子、才野顧問(左)と池田顧問(中央)です。

 池田顧問には、この後マウンドに上がってもらうことに・・・

久々の晴れ舞台のマウンドに緊張気味?

結果は如何に???

 

 
クラブ(ソフトボール)に戻る