2年生特進アドバンスコース探究学習4

『誰もが等しく英語を学ぶ機会を得るための取組み―「多読」から考える』
甲南女子大学 国際学部 国際英語学科  准教授 アン・マエダ 先生


 発展途上国では教育を受ける機会が十分でないところがまだまだあります。「読む力」をつける取り組みは、どこにいる誰に対しても「教育」を届けられる可能性をもっています。

授業では「SDGs 4: 質の高い教育をみんなに」をテーマに、英語を通じた「多読」という手法を実際に体験しながら、「読む力」と「学ぶ力」の関わり
について探究していきました。


【これまでの特進アドバンスコースの記事】

・2021.11.12 2年生特進アドバンスコース探究学習3
・2021.10.8 2年生特進アドバンスコース探究学習2
・2021.10.1 2年生特進アドバンスコース探究講義1