3年特進看護医療コース(生物実験)

ニワトリ頭部の解剖

ニワトリの頭部から脳を取り出し頭部における脳の位置関係や脳の構造について学びました。最初はリアルなニワトリの外観に解剖に対して消極的な生徒がみられましたが、解剖が進むにつれ、頭蓋骨が意外と硬かったり、小脳が発達しているなど様々な発見をする生徒が多く見受けられました。

コロナ禍で窮屈な学校生活を送っている中で、印象に残る貴重な経験ができました。


【これまでの特進看護医療コースの記事】
2021.9.15 2年生看護医療説明会
2021.3.19 特進看護コース探究学習 看護実習