卒業生の皆様へ

ようこそ鷗翠会へ 鷗翠会(おうすいかい)とは、兵庫大学付属須磨ノ浦高等学校の卒業生による同窓会のことです。

同窓会の皆様にはお変わりなくお元気でお過ごしの事と 存じます。
本年度より鷗翠会会長を務めさせていただくことになりました。
瀬尾啓子です。
長年に渡り、鷗翠会を支えてこられました池澤節子会長の後任ということで正直、責任の重さを感じております。
このような大任を仰せつかったのは初めてのことで、分からないことばかりで不安ですが、皆さまのお力をお借りしながら、一生懸命努めさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

鷗翠会会長 瀬尾 啓子

池澤節子前会長からの挨拶

鷗翠会ホームページをご訪問いただき有難うございます。
又、日頃より同窓会の活動にご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
近年、私達を取りまく環境、社会情勢は様々な変化を続け同窓会としても、その変化に対応せざるを得ない今日この頃でございます。平成16年より田中久子前会長より、会長を引き継ぎ、任期は3ヶ年と伺っていましたが、あっという間に14年も任期を務め今年は創立95周年を迎えました。皆様に申し訳なく思いつつ延引いたし至らないことが多々ございましたが、5月26日の役員会で新会長 瀬尾啓子様にバトンをお渡しする事になりました。
各役員、そして皆様のご支援を頂き母校の発展の為に大いなるエールを送りましょう。

池澤 節子

校長からの挨拶

この度、ホームページの立ち上げに際し、学校代表致しまして、心より厚く御礼申し上げます。
大正12年の創立以来、多くの困難に立ち向かいながら今日、90年の歴史を刻みこむことができました。この歴史は歴代の理事長、校長先生及び多くの教職員の方々のお力添えはもちろんのこと、多数の卒業生の温かいご理解があったからこそと重ねて感謝申し上げます。本校はこの90年を一区切りとし、平成26年4月より兵庫大学附属須磨ノ浦高等学校と改名し、100年に向かって力強く歩み出す事となりました。皆様方にはこれまで同様、本校へのご理解とご支援をお願いし、創立以来建学の精神の「以和為貴」を支えとし、益々のご発展を心より念じております。

兵庫大学附属須磨ノ浦高等学校
  校 長 河野 幸星

お知らせ

令和2年度鷗翠会総会について

令和2年2月28日 第72回卒業証書授与式